お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

春の桜並木は絶景!南禅寺の横にある「蹴上インクライン」

春の桜並木は絶景!南禅寺の横にある「蹴上インクライン」

南禅寺の横、蹴上すぐ近くにある「蹴上インクライン」は、桜の名所としても有名です。
線路沿いに90本のソメイヨシノが咲き、レールの上を歩きながらお花見が出来ることも人気の1つですね。
今回はそんな「蹴上インクライン」をご紹介します。

目次

  1. 蹴上インクラインについて
  2. 蹴上インクラインの魅力
  3. 最後に

蹴上インクラインについて

蹴上インクライン

京都駅からだと市バス5号系統か100号系統で35分くらいの場所あります。
地下鉄の蹴上駅からだとすぐの場所にあります。

明治時代の京都では、琵琶湖から京都市内までのおよそ20キロを水路で結ぶ、水上輸送を行う事業が計画されました。
傾斜地にレールを敷き、貨物を運搬する舟を台車で運ぶ鉄道を作ったのです。
その鉄道の跡が「蹴上インクライン」として今に遺されています。

蹴上インクラインの魅力

蹴上インクライン

お寺や神社とは違った、歴史的価値とタイムスリップ感です。
長さ581.8メートルあり、世界最長となってます。

線路沿いに90本のソメイヨシノがある為、桜の季節は絶景です。


最後に

蹴上インクラインは知らないとついつい見落としがちの所です。
桜の季節じゃなくても、歴史ある雰囲気の場所なので南禅寺にお越しの際は、是非立ち寄ってみて下さい。

3

その他 銀閣寺周辺

掲載情報は2016年06月15日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内