お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

京都最古の公園!春は有名な枝垂桜や花見で大賑わいの「円山公園」

[最終更新日]2016-11-09

京都最古の公園!春は有名な枝垂桜や花見で大賑わいの「円山公園」

京都市内最古の公園として明治19年に太政布告に基づき誕生している円山公園。
円山公園といえば四季を直接体で感じる事ができるのが特徴で、春の「枝垂桜」は昼夜を問わず多くの人が訪れ秋は真紅の紅葉で人々を魅了してくれます。

花見の時期は屋台なども出て多くの花見客などで大変盛り上がっている場所です。

目次

  1. 円山公園について
  2. 季節の楽しみ方
  3. 円山公園を含むお勧め観光コース!
  4. 最後に
  5. アクセス方法など

円山公園について

歴史

明治維新までは八坂神社や円山安養寺、長楽寺、双林寺の境内の一部でしたが、明治4年に上知令によって政府に没収されました。明治19年に総面積約9万平方メートルの公園が作られその大きさから国の名勝にも指定されています。

公園内は大正元年に作庭された池泉回遊式庭園で噴水や枝垂桜もあり、江戸時代の画家である池大雅が住んでいたとされる大雅堂もあります。
また坂本竜馬や中岡慎太郎の像もあるので歴史を感じる事もできるのがいいですよね。

季節の楽しみ方

円山公園と言えば、春に約800本という京都でも最大規模の桜が昼夜を問わず多くの花見客の心を奪ってくれます。 
特に円山公園の中央にある大きな枝垂桜は「円山の枝垂桜」と人々から親しまれてきました。
※正式名称は「一重白彼岸枝垂桜」で、二代目となります。

昼夜を問わずお客さんが来るのは、昔からこのライトアップされた夜桜がとても見応え十分だからとも言えます。

紅葉の季節も春の桜ほど多くはありませんが、公園内にある坂本竜馬・中岡慎太郎像や東山を背景に紅葉を楽しめるのも嬉しいですよね。
また、京都の名所に共通する事ですが「盆地」と言われる京都であるからこその見所で、
冬の雪が積もった時の雪化粧に染まった円山公園も私は好きな景色の一つです。

円山公園を含むお勧め観光コース!

円山公園~清水寺

京都と言えば世界遺産であり京都の観光で一番人気と言っても過言ではない清水寺に向かって歩くのは人気の定番コースですよね。
距離的には大体30分位と丁度良く、「二年坂」「ねねの道」などお土産屋や御食事処もたくさんあるのでちょっとした休憩なども気軽にできる場所でもあります。

円山公園~平安神宮~南禅寺

85201

円山公園から紅枝垂桜がとても美しい平安神宮までのコース、そして最後に南禅寺というのはどうでしょうか。
大体、円山公園から平安神宮が徒歩30~40分前後になります。

南禅寺について

また春の時期のみですが、岡崎桜回廊十石舟めぐりと呼ばれる船が運行され、岡崎疏水ぞいに東の南禅寺までが15~20分位になっていますので、南禅寺に広がる桜や紅葉も一緒に楽しむ事ができます。
このコースはちょっと歩くので体力もいりますが、一日かけてゆっくりと回るにはいいと思います。

最後に

二年坂

円山公園の夜桜は本当にきれいでゆっくり楽しめる場所だと思います。
観光で京都にお越しの方には上記のお勧め観光コースとしても絶対に行くべきで、清水寺や平安神宮などの京都観光には欠かせない観光地とセットで回れるのも最大の魅力の一つではないでしょうか。

春の桜、秋の紅葉の際は是非立ち寄ってみて下さい。

2

[最終更新日]2016-11-09

その他 清水寺周辺

掲載情報は2016年11月10日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内