お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

鹿ヶ谷の地にひっそりと佇む古刹!年数回しか拝観出来ない「安楽寺」の魅力

[最終更新日]2016-11-10

鹿ヶ谷の地にひっそりと佇む古刹!年数回しか拝観出来ない「安楽寺」の魅力

安楽寺は春と秋の週末、そして7月のかぼちゃ供養の日にのみ公開されている、貴重な場所です。
哲学の道から路地を一本奥へ、山際にひっそりと佇む住蓮山安楽寺は知る人ぞ知る魅力的な寺院です。
今回はそんな「安楽寺」の魅力をご紹介します。

京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町21

目次

  1. 安楽寺は限定公開の人気スポット
  2. 安楽寺にまつわる「承元の法難」とは?
  3. 一般公開日を要チェック!
  4. 最後に

安楽寺は限定公開の人気スポット

安楽寺の本堂

安楽寺は、浄土宗を開いた法然上人の弟子であった住蓮と安楽が鹿ケ谷に開いた草庵に始まります。
後鳥羽上皇の女官であった松虫と鈴虫という女性が、住蓮と安楽の説法に感銘を受け出家したことで後鳥羽上皇の怒りを買い、住蓮と安楽が斬首に処されてしまったという悲しい歴史が存在します。

春の花の季節、夏のかぼちゃ供養の日、秋の紅葉の盛りにのみ一般公開されているので、拝観可能な日時をチェックした上で出掛けてみましょう。

安楽寺にまつわる「承元の法難」とは?

安楽寺の庭園風景

安楽寺の歴史には「承元の法難」と呼ばれる事件が深く関わってきます。
後鳥羽上皇に仕えた松虫と鈴虫という名の女官は、あるとき法然上人の弟子である住蓮と安楽の説法を聴きます。

その教えに強く心を動かされた松虫と鈴虫は、仏門に入ることとなりました。
しかしこれに激怒した後鳥羽上皇は、松虫と鈴虫そして法然上人を流罪に、住蓮と安楽を斬首に処してしまうのです。
のちに都に戻った法然上人は、住蓮と安楽を弔うためにこの地に草庵を建てました。

一般公開日を要チェック!

安楽寺の庭園

安楽寺は、4月上旬の桜、5月のツツジとサツキ、7月25日、11月のモミジの時期の土日にのみ公開されているというレアな寺院です。
特別公開日に訪れれば、寺院の由来や見どころを詳しく説明してもらえるのが嬉しいポイント。
中風除けのかぼちゃをいただくことができる7月25日のかぼちゃ供養の日にもぜひ訪れてみましょう。

さくら /4月上旬の土日
つつじ / 5月上旬の土日・祝日
さつき /5月下旬〜6月上旬の土日
鹿ケ谷カボチャ供養 / 7月25日
もみじ /11月全土日・祝日、12月上旬の土日
公開時間 9:30~16:30
拝観料 ¥500(中学生以下無料)

最後に

所要時間は40分程だと思います。
安楽寺は、哲学の道の裏手にひっそりと佇む隠れた名所。
観光客にあまり知られていないスポットなので、混雑しがちな桜や紅葉の季節にもゆったりと庭園観賞を楽しむことができますよ。

4

[最終更新日]2016-11-10

寺院・神社 銀閣寺周辺

掲載情報は2016年10月09日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内