お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

法然・親鸞の旧跡として知られる歴史ある寺院、吉水草庵(安養寺)とは?

[最終更新日]2017-01-27

法然・親鸞の旧跡として知られる歴史ある寺院、吉水草庵(安養寺)とは?

東山の地、円山公園の奥側にひっそりと建つ小さな寺院、安養寺。
桓武天皇の平安京遷都に際して最澄によって建てられたという古い歴史を持ちます。

もとは法然上人の専修念仏の地である「吉水草庵」として栄えましたが、専修念仏が弾圧されると荒廃してしまいます。
高台に建つ静かな寺院からは東山の絶景を眺めることができるので、ぜひ足を運んでみましょう。


目次

  1. 東山山麓に佇む歴史的寺院・安養寺
  2. 専修念仏の地「吉水草庵」とは
  3. かつては円山公園も寺地だった?
  4. 最後に
  5. アクセス方法など

東山山麓に佇む歴史的寺院・安養寺

季節を問わず観光客の多い円山公園周辺から、少し奥へと足を伸ばしてみましょう。
穏やかな風情の東山の方へと坂を登っていったところにある安養寺は、延暦年間に最澄によって造られたという歴史の深い寺院。
桓武天皇が平安京遷都をする際に、都の鎮護のために建てられました。

安養寺は、正式には「慈円山安養寺」といい、これが「円山公園」の由来にもなっています。
入り口からは70段以上の石段が続いており、その先には絶景が待っています。

専修念仏の地「吉水草庵」とは

安養寺の建つ地にはかつて、浄土宗を開いた法然上人の吉水草庵がありました。
境内から湧いた霊水が良い水だったことから吉水と呼ばれ、法然上人はこの地で専修念仏を説き、最澄をはじめ多くの人が入信しました。
しかしのちに専修念仏が弾圧され、法然が流罪となってしまうと吉水草庵も荒廃してしまいます。

吉水草庵の名水の美しさはとても評判が高く、鎌倉時代の刀工である粟田口吉光は、吉水の名水で刀を打って名を上げたのだと伝わります。
また、明治期までは知恩院や東大谷、青蓮院など名高い社寺の行事にもこの水が汲まれていたのだそうです。

かつては円山公園も寺地だった?

吉水草庵荒廃後にこの地に慈鎮和尚が入山し、慈円山安養寺と称する寺院となりました。
江戸時代までは安養寺は広大な寺地を誇り、広い円山公園の周辺も安養寺境内だったと伝わります。
しかし明治時代に入ると寺地は公園や料亭とされ、安養寺はその規模を狭めることとなりました。

最後に

安養寺はこぢんまりとした寺院なので、20分程度あれば見て回ることができます。
東大路通からゆるやかな坂を登り、三門から石段へと進んだ本堂から眺める、東山を一望できる絶景を堪能しましょう。

1

[最終更新日]2017-01-27

寺院・神社 清水寺周辺

掲載情報は2017年01月29日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内