お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

秋の行楽!風光明媚な嵐山で最高の紅葉を堪能する観光コース

秋の行楽!風光明媚な嵐山で最高の紅葉を堪能する観光コース

紅葉の季節には毎年多くの観光客が訪れる嵐山。
とっておきの紅葉風景を求めて、渡月橋周辺から嵐山を奥へ奥へと散策していきましょう。

紅葉狩りを楽しむのなら、徒歩かレンタサイクルの利用がオススメです。
今回は1日かけて嵐山の紅葉を満喫するコースをご紹介します。

目次

  1. 嵐山の中心地、渡月橋から亀山公園へ
  2. 天龍寺の池に映る紅葉を堪能する
  3. 『源氏物語』の舞台、野宮神社へ
  4. 常寂光寺から奥嵯峨を一望する
  5. 二尊院の「紅葉の馬場」は圧巻!
  6. 宝筐院の、雰囲気たっぷりの庭園
  7. 周囲が真っ赤に染まる祇王寺の紅葉
  8. 化野念仏寺の石仏に降り注ぐ紅葉
  9. 散策の終着点、嵯峨鳥居本へ
  10. 最後に

嵐山の中心地、渡月橋から亀山公園へ

嵐山の中心地、渡月橋から亀山公園へ

秋の京都の寒暖差は、紅葉を一気に鮮やかに染め上げてくれます。
京都随一の人気を誇る嵐山の渡月橋周辺や亀山公園も、秋になると圧巻の紅葉に包まれます。
かつての平安貴族や歴史上の偉人も、嵐山全体が美しく染まる雅な風景を眺めながら季節の移ろいを感じていたのかもしれません。

渡月橋から亀山公園 徒歩約15分

天龍寺の池に映る紅葉を堪能する

秋の天龍寺と嵐山の朝

世界遺産にも登録されている天龍寺の紅葉も見事なものです。
特に、境内の曹源池が水鏡となって真っ赤な紅葉を鮮やかに映し出す様子は、とても趣深いもの。
縁側に腰を下ろして、時間を忘れてじっくりと趣ある紅葉を眺めましょう。

亀山公園から天龍寺 徒歩約15分

嵯峨嵐山にある世界遺産『天龍寺』の見どころ

『源氏物語』の舞台、野宮神社へ

野宮神社

南禅寺の別院である南禅院は、水路閣の奥側の山ぎわにひっそりと佇む寺院。
亀山天皇が出家して法皇となった離宮で、南禅寺発祥の地としても知られています。
鎌倉末期を代表する池泉回遊式庭園は「京都の三名勝史跡庭園」として名高く、しっとりとした趣が格別です。

天龍寺出口から野宮神社 徒歩約4分

京都のパワースポットの1つ 女性に人気の縁結びの神様、野宮神社!

常寂光寺から奥嵯峨を一望する

常寂光寺 仁王門

日蓮宗寺院の常寂光寺も、紅葉の名所として名高いスポットです。
カエデの木が約200本も植えられているという境内は、どこを歩いても味わい深い光景が広がります。
小倉山の中腹にある常寂光寺の多宝塔の周辺からは、晩秋の奥嵯峨を一望することができます。

野宮神社から常寂光寺 徒歩約8分

嵐山の紅葉で人気スポット常寂光寺!嵯峨野を一望出来る事も魅了です!

京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3

二尊院の「紅葉の馬場」は圧巻!

二尊院

奥嵯峨に足を伸ばしたなら、二尊院の門をくぐってすぐの「紅葉の馬場」は絶対に見ておきましょう。
約200メートルの参道は、秋には真っ赤な紅葉のトンネルとなって観光客を出迎えてくれます。
庭園や茶室など、見どころの多い二尊院の紅葉を余すところなく楽しみましょう。

常寂光寺から二尊院 徒歩約5分

紅葉の馬場で有名な嵐山にある「二尊院」の見どころについて

京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27

宝筐院の、雰囲気たっぷりの庭園

宝筐院

平安時代に白河天皇の勅願寺として建てられたという宝筐院の紅葉もオススメ。
竹林や苔と白砂の庭など、京都らしい風情たっぷりの庭園が見どころです。
境内が紅葉に包まれ、苔の上にも可愛らしいモミジがたっぷりと降り注ぐさまは、ずっと眺めていたくなるような光景です。

二尊院から宝筐院 徒歩約10分

宝筐院

京都市右京区嵯峨釈迦堂門前南中院町9-1

周囲が真っ赤に染まる祇王寺の紅葉

晩秋の祇王寺

『平家物語』に登場する、平清盛と白拍子の悲恋の尼寺として知られる祇王寺は、隠れた紅葉の名所。
見上げれば空が見えないほど、そして足元も地面が見えないほどたっぷりの真っ赤な紅葉に包まれます。
まるで別世界に踏み込んだような、不思議な魅力を味わうことのできるスポットです。

宝筐院から祇王寺 徒歩約10分

雨が降った後の苔が一番の見どころ!嵐山にある「祇王寺」について

化野念仏寺の石仏に降り注ぐ紅葉

化野念仏寺 紅葉

平安京以来の風葬の地として知られる化野念仏寺。
赤や黄色の紅葉が、数え切れないほど多く置かれている石仏に寄り添うように色づきます。
秋らしい寂しさを感じさせてくれるような、ひっそりとした紅葉の絶景がそこにあります。

祇王寺から化野念仏寺 徒歩約10分

千灯供養・紅葉の時期は必見!嵐山にある「化野念仏寺」について

京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17

散策の終着点、嵯峨鳥居本へ

嵯峨鳥居本 - 平野屋

愛宕山のふもとに位置する嵯峨鳥居本は、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている美しいスポットです。
かやぶき屋根の民家や、風情あふれる料理屋が立ち並び、まるで時代劇の世界にタイムスリップしたよう。
絵葉書の風景そのままの紅葉が目の前に広がります。

化野念仏寺から嵯峨鳥居本 徒歩約7分

最後に

嵐山の竹林

各10分程の距離の所が多いですがトータルで考えるとけっこう移動距離はあります。
1日かけてじっくりと嵐山を堪能したい方にはおすすめのコースです。

風光明媚な嵐山で、とっておきのお気に入り紅葉スポットを見つけてみてください。

3

寺院・神社 嵐山・嵯峨野 観光ルート 観光名所

掲載情報は2016年10月14日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内