お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

手づくり市で人気の庶民派寺院「百万遍知恩寺」について

[最終更新日]2016-10-28

京都御所と銀閣寺の間らへんにある「百万遍知恩寺」は、手づくり市で人気の庶民派寺院です。
また、全長110mもの大念珠があり、みんなで一緒に繰る(回す)イベントもあったりします。

目次

  1. 百万遍知恩寺について
  2. 百萬遍大念珠繰りについて
  3. 手づくり市について
  4. 最後に
  5. アクセス方法など

百万遍知恩寺について

百万遍知恩寺

浄土宗七大本山の一つで、法然上人の御影堂を建立。恩を知るお寺「知恩寺」と名付けました。

法然上人の念仏道場であり、別名百万遍と呼ばれているのは、疫病を治めるために念仏を百万回となえたことによるそうです。
今でも多勢で数珠を繰りながらお念佛を唱えるお寺として有名です。


百萬遍大念珠繰りについて

御影堂内部を一周する巨大な念珠を、円陣になった参拝者一同が手に持ち、念仏を唱えながら隣の人に順に送っていくというものです。
百萬遍大念珠は、全長110メートル、重さ320キロ、珠の数1080個という世界最大級です。

後醍醐天皇の御代元弘元年(1331年)8月、都で大地震が起こり、その上悪疫が流行して、多くの横死者が出ました。勅命により当山第8世善阿空円上人は宮中に参内し、七日七夜を期して阿弥陀佛の御名を称えること百萬遍におよびました。その功力により疫病は止み、帝は御感のあまリ「百萬遍」の勅号と弘法大師御作の大利剣名号軸及び540顆の念珠を下賜されました。それ以来、諸祈願の法会としてこの大利剣名号軸を掲げ、僧俗が輪になり念佛を唱えながら大念珠を繰る作法が「百萬遍大念珠繰り」として全国各地に広がりました。特に京都の人々には大念珠繰りの寺「百萬遍さん」と親しまれております。
 百萬遍念佛根本道場の知恩寺には御影堂に1080顆の大念珠が掲げられ、大法要や団体参拝の皆様にはこの大念珠繰りのご縁にお出会い頂いております。

百萬遍知恩寺HPより

手づくり市について

毎月15日、御影堂前の境内を中心に約350店の手作りフリーマーケットが開催されています。
午前9時頃~午後4時まで老若男女約1万人が御来客し、賑わっています。

「素人さんが創った手づくりの作品を発表する場」青空個展会場として京都市在住の臼井さんと榎本さんが企画し1986年に始まりました。
手づくりの物でないと出店出来ないと、謳っているように、仕入れてきた物は原則的に販売が出来ないのも特徴の1つですね。

手づくり市.COM

手づくり市の風景


最後に

手づくり市で人気の庶民派寺院「百万遍知恩寺」について

宝物館拝観の場合は30分程度と思います。
手づくり市はたまたまやっていた時に行きましたが、けっこう沢山の人がいて、本当に色んなモノが売ってました。

ご興味がある方は是非行ってみて下さい。

7

[最終更新日]2016-10-28

寺院・神社 岡崎・吉田

掲載情報は2016年02月08日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内