お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

伝統ある織物の町「西陣」でお気に入りのスポットを見つけよう!

[最終更新日]2016-11-04

伝統ある織物の町「西陣」でお気に入りのスポットを見つけよう!

西陣織の一大生産地として有名な西陣には、多くの魅力的な社寺があります。
陰陽師・安倍晴明を祀る晴明神社や、四季折々の花を楽しむことができる本隆寺、雨宝院へぜひ行ってみましょう。

珍しい寒桜が冬の間じゅう咲く妙蓮寺も興味深いスポットです。
堀川通を渡れば「人形寺」「百々御所」と称する宝鏡寺や、日蓮宗最初の道場として建立された妙顕寺など、多くの社寺が建ち並んでいます。
西陣エリアでぜひお気に入りのスポットを見つけてみましょう。

目次

  1. 「西陣」とはどんな地域?
  2. 晴明神社エリア
  3. 本隆寺~雨宝院エリア
  4. 妙蓮寺エリア
  5. 宝鏡寺~妙顕寺エリア
  6. 最後に

「西陣」とはどんな地域?

浄福寺通 - 西陣

京都の伝統産業である西陣織の一大生産地である西陣。
応仁の乱では山名宗全の西の陣が敷かれたことから西陣と呼ばれるようになったこの界隈には、多くの魅力的な社寺があります。

晴明神社エリア

晴明神社

陰陽師・安倍晴明を祀る晴明神社は、境内にいくつも見受けられる五芒星の神紋が特徴的。
境内には「晴明桔梗」と呼ばれるキキョウが咲きますが、これも同じく五芒星の形をしています。
安倍晴明像や厄除けのご利益があるという桃の像、晴明井なども見ておきましょう。

占いなどで一躍京都のパワースポットとなった「晴明神社」ご利益は?


本隆寺~雨宝院エリア

本隆寺

晴明神社の北西に位置する本隆寺は、サクラやサルスベリ、イチョウの美しい寺院です。

雨宝院

隣接した雨宝院は「西陣の聖天さん」とも呼ばれる花の寺。
小さな境内には名物の「歓喜桜」や「御衣黄」のほか、季節の花が咲き乱れ絶景です。

妙蓮寺エリア

妙蓮寺の庭園

さらに北へ進んだところにある妙蓮寺には、秋から冬にかけて開花する、可憐な「御会式(おえしき)桜」があります。
日蓮上人の入滅日である10月13日頃に開花し、お釈迦様の生誕日である4月8日頃まで咲き続けるといいます。
妙蓮寺にはまた「妙蓮寺椿」と呼ばれる椿の花や美しい庭園もありますので、見逃さないようにしましょう。

宝鏡寺~妙顕寺エリア

妙顕寺本堂

堀川通を渡って、本法寺や妙蓮寺といった歴史ある寺院にも立ち寄ってみましょう。
人形寺と呼ばれる宝鏡寺は百々(どど)御所とも呼ばれ、秋には人形展が行なわれます。
隣接する妙顕寺は、日蓮宗最初の道場として建てられた、広大な寺域を誇る寺院です。

さらに、近隣の本法寺や水火天満宮といった社寺も散策に最適です。
この界隈には裏千家の茶室があり、茶道資料館で茶道の歴史について学ぶのもオススメですよ。

最後に

西陣には本当に小さな寺院や広大な寺院など、魅力的な社寺が数多く存在します。
歩くごとに小さな発見のある魅力的な町西陣で、お気に入りのスポットをぜひ見つけてみてください。

2

[最終更新日]2016-11-04

北野・西陣 寺院・神社 観光ルート

掲載情報は2016年11月05日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内