お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

京都最大のパワースポット「鞍馬寺」の見どころ!

[最終更新日]2017-04-03

京都最大のパワースポット「鞍馬寺」の見どころ!

京都最大のパワースポットと知られている鞍馬寺。
本殿金堂は標高410m の場所にありケーブルは工事中(28年5月末頃)の為、ケーブルなしの場合だと山道を30分くらい歩く事になります。
今回は京都最大のパワースポットと知られている鞍馬寺をご紹介します。

目次

  1. 鞍馬寺について
  2. 山道入口~
  3. 由岐神社~
  4. 本堂より奥へ
  5. 最後に
  6. アクセス方法など

鞍馬寺について

鞍馬寺について

京都駅からバスと電車で1時間くらいで山道の入口まで行けます。
山道を歩くとなると、鞍馬寺の本殿金堂まで徒歩で30分くらいかかります。

鞍馬寺は、宝亀元年(770)に、鑑禎(がんてい)が草庵を結び、毘沙門天(びしゃもんてん)を安置したのが始まりと伝えられています。
昭和24年に天台宗から独立し、鞍馬弘教総本山となっています。
今まで何回も火災にあって焼失し、再建修復をくり返しため比較的、社殿が新しいのです。

山道入口~

鞍馬寺の入口の仁王門で、愛山料200円を払い、鞍馬山に入ります。

山道入ってすぐの階段は青もみじや紅葉の時期が綺麗ですね。
ここの階段登ってすぐ右手にある建物からケーブルに乗る事ができます。(28年5月末頃まで工事中)

しばらく山道へ進むと「由岐神社」へつきます。

由岐神社

由岐神社

こちらのご神木は立派ですね。
由岐神社について詳しくは、また別の記事にまとめようと思っています。

由岐神社~

kuramadera0797

kuramadera0804

しばらく山道を進むと、本殿金堂への道とケーブルの多宝塔駅の別れ道があります。
今回は徒歩で登っていて、多宝塔をみれなかった為、一度そちら方面へ…

多宝塔

この時期は見頃だったのかとれても綺麗でした。
ケーブルが動いてないだけに、こちらには人が全然いなかったですね…
同じ道を引き返し、再度本殿金堂へ。

本殿へ繋がる最後の階段です。

kuramadera824

本殿金堂

本殿金堂

本殿金堂には、毘沙門天・千手観音・護法魔王尊の三体の秘仏が安置されています。

本堂の前には、石畳があり六芒星形が描かれています。
六芒星形の中心に三角形の石があり、この石はパワーが最も集中しているスポットです。

鞍馬パワースポット


本堂より奥へ

奥の院への参道があり、貴船神社まで山道が続きます。
少し行くと霊宝殿があり、別途料金がかかりますが、拝観する事が出来ます。

冬柏亭もすぐ近くに…

冬柏亭

今回はここで引き返したのですが、更に奥には魔王殿があります。
650万年前に金星から護法魔王尊が地球に降り立った場所ですね。

そのまま貴船神社も参拝するコースもおすすめです。

女性に大人気!縁結びのパワースポット「貴船神社」参拝のポイント!


最後に

所要時間は今回のコースだと山道入口~下山までで90分ほどかかりました。
多宝塔を寄らず、本堂で引き返したとして60分はかかると思っておいた方が良いです。

のんびりするならもっと時間はかかりますね。

もう少ししたらケーブルの工事も終わるので、時間はもう少し短縮はできると思います。
京都最大のパワースポットの鞍馬寺、是非一度は訪れてみて下さい。

6

[最終更新日]2017-04-03

パワースポット 寺院・神社 観光名所 鞍馬・貴船

掲載情報は2016年05月20日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内