お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

紫式部ゆかりの寺院、廬山寺を見学する時のポイントとは?

[最終更新日]2016-12-16

紫式部ゆかりの寺院、廬山寺を見学する時のポイントとは?

京都御所の東側に建つ廬山寺は、紫式部と『源氏物語』ゆかりの寺院。
創建は平安時代前期と古く、かつて比叡山の僧であった元三大師によって建立されたと伝わります。

のちに秀吉の都市計画によって現在の地に移されました。
境内に広がる白砂の庭は「源氏庭」と呼ばれ、初夏には美しいキキョウの花が咲き誇り、圧巻です。

また廬山寺は、節分会の行事として行なわれる追儺式・鬼の法楽でも有名です。廬山寺の美しい庭園や珍しい行事を楽しんでみましょう。

目次

  1. 廬山寺ってどんなスポット?
  2. 厄除け大師と名高い「元三大師」
  3. 紫式部『源氏物語』ゆかりの寺院
  4. 節分行事「追儺式鬼の法楽」とは?
  5. 最後に
  6. アクセス方法など

廬山寺ってどんなスポット?

京都御所の東側、寺町通に面して建つ廬山寺は、紫式部の邸宅跡と伝わる寺院です。
比叡山の元三大師良源によって平安時代前期に創建された歴史ある寺院で、秀吉の都市計画で現在の地に移転しました。

厄除け大師と名高い「元三大師」

廬山寺を創建した元三大師は「角大師」とも呼ばれ、なんとおみくじの原型を考案した人物とも伝わります。
厄除けのご利益でも有名な元三大師は境内の大師堂で祀られているので、ぜひお参りしてみましょう。

紫式部『源氏物語』ゆかりの寺院

源氏庭

廬山寺は、平安時代に紫式部が『源氏物語』を執筆したスポットと伝わります。
境内に広がる「源氏庭」と呼ばれる庭園には、白い砂が広がり紫色の可憐なキキョウの花が咲き誇ります。

国宝の源氏物語絵巻など、源氏物語に関連する資料の展示も見応えたっぷりです。

紫式部邸碑

さらに境内には紫式部邸碑や「めぐりあひて 見しやそれとも わかぬ間に 雲がくれにし 夜半の月かな」という紫式部の歌が刻まれた歌碑もあります。

節分行事「追儺式鬼の法楽」とは?

2月3日の節分の日には京都の各所でさまざまな催しが執り行われます。
その節分会の行事の中でも特に有名なのが、廬山寺で行なわれる「鬼の法楽」「鬼踊り」などと呼ばれる追儺式。
人間の3つの毒を象徴するという赤・青・黒の鬼による踊りのあと、福餅と蓬莱豆の豆撒きも行なわれ多くの人で賑わいます。

最後に

廬山寺の拝観所要時間はだいたい20分ほどです。
大師堂で厄除けのご利益を受けたり、風情あふれる源氏庭を眺めたりと、静かな寺院で極上のひとときを過ごしてみてください。

京都御所もすぐ横にある為、合わせて拝観するのも良いですね。

3

[最終更新日]2016-12-16

京都御所周辺 寺院・神社

掲載情報は2016年12月18日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内