お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

幕末に思いを馳せる!坂本龍馬の足跡をたどる京都散策コース!

幕末に思いを馳せる!坂本龍馬の足跡をたどる京都散策コース!

維新の時代、京都で非業の最期を遂げた皆さんご存知の坂本龍馬。

坂本龍馬が暗殺された地、京都には坂本龍馬に関連するスポットが数多く存在します。
今回は龍馬に関わる王道スポットから少しマニアックなスポットまで、さまざまな見どころを紹介します。

目次

  1. 坂本龍馬の足跡をたどってみよう!
  2. 伏見「寺田屋」エリア
  3. 木屋町周辺「池田屋」エリア
  4. 龍馬が最後を遂げた「近江屋」エリア
  5. 霊山護国神社周辺エリア
  6. 龍馬に関するマニアックなスポットは?
  7. 最後に

坂本龍馬の足跡をたどってみよう!

1867年の大政奉還からまもなく150年という節目を迎え、あらためて幕末の出来事や明治維新に注目が集まっています。

京都には、幕末の英雄である坂本龍馬ゆかりの地が多く存在します。
有名すぎるスポットから意外と知られていないスポットまで、坂本龍馬の足跡をたどりながら京都を散策してみましょう。

現在も宿泊可能!伏見「寺田屋」エリア

寺田屋

龍馬ファンなら忘れずに訪れておきたいのが、伏見の船宿であった寺田屋です。
龍馬は薩長同盟の斡旋をしたあとに定宿であった寺田屋に泊まっていましたが、夜中に襲撃を受けてしまいます。

この時入浴中であった龍馬の恋人お龍は異変にいち早く気付き、裸同然の格好で龍馬に異変を知らせ、龍馬はすんでのところで危機を脱するのです。
弾痕など当時の事件の面影が残る寺田屋は、今でも宿泊をすることができる旅館として営業しています。

あらかじめ予約をした上で、龍馬も好んで泊まったという旅館に宿泊してみてはどうでしょうか?

寺田屋


賑やかな木屋町周辺「池田屋」エリア

池田屋

多くの若者や観光客が行き交う木屋町周辺エリアには、幕末の史跡が多く残っています。
まずは、三条木屋町に位置する「池田屋事件」で有名な池田屋へ。
池田屋は1864年、尊王攘夷派の志士が新撰組によって襲撃された歴史を持ちます。

もともと旅籠であった池田屋は事件ののちに取り壊され、現在この地は新撰組をテーマにした居酒屋となっています。
近隣には龍馬が寝泊まりしていたという材木商「酢屋」があり、現在は龍馬の遺品などが展示されています。
池田屋や酢屋の周辺には、長州藩の屋敷跡碑や武市瑞山寓居跡などもあるので足を伸ばしてみましょう。

龍馬が最後を遂げた「近江屋」エリア

近江屋跡

池田屋周辺から南下していき、賑やかな河原町通に「坂本龍馬・中岡慎太郎遭難の碑」があります。
ここは、坂本龍馬が京都見廻組によって暗殺されたという近江屋事件の舞台となったスポット。
龍馬はほぼ即死で、一緒にいた中岡慎太郎は2日後に亡くなったと伝わります。

賑やかな繁華街の中に当時の近江屋の姿は跡形もありませんが、ぜひ往時の様子に思いを馳せてみましょう。
近江屋跡の近隣には中岡慎太郎や古高俊太郎の寓居跡碑があります。

京都 岬神社

また、岬神社と呼ばれる土佐稲荷周辺は土佐藩邸が置かれていた地といわれるので、あわせて訪れておきましょう。

龍馬の墓所・霊山護国神社周辺エリア

霊山護国神社

京都霊山護国神社 龍馬祭

龍馬ゆかりのスポットとしてなんとしても外せないのが、東山に位置する霊山護国神社です。
霊山護国神社へは、東大路通から「維新の道」と呼ばれる参道を上っていきましょう。

幕末の動乱で命を落とした志士たちの霊を祀るために創建された霊山護国神社。
坂本龍馬のほか、中岡慎太郎や桂小五郎など1000名以上の志士が眠っています。

龍馬好きには必見!坂本龍馬・中岡慎太郎らが祀られている「京都霊山護国神社」

霊山歴史館

霊山歴史館

霊山護国神社の周辺には、幕末の歴史を知ることができる幕末ミュージアム「霊山歴史館」もあるので要チェック。
松下幸之助によって創設されたミュージアムには、龍馬が暗殺されたときに使われた刀など、100点以上の資料が残されています。

幕末ファンなら一度は訪れたい!京都の幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」

円山公園

霊山護国神社と霊山歴史館を見学した後には、円山公園まで足を伸ばしてみましょう。
円山公園の一角には、坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像が建てられています。
また、産寧坂には「明保野亭」と呼ばれる、幕末の志士がたびたび会合をしていたという料亭もあります。
知る人ぞ知るグルメスポットで「龍馬御膳」をいただくのもオススメですよ。

京都最古の公園!春は有名な枝垂桜や花見で大賑わいの「円山公園」


龍馬に関するマニアックなスポットは?

京都 武信稲荷神社

龍馬とお龍が好んでデートしたという武信稲荷神社は、知る人ぞ知るマニアックなスポット。
賑やかな三条会商店街の近隣、住宅街の中にある静かな神社では龍馬をモチーフにしたお守りや絵馬を授かることができます。

また、東西線の東山駅から東へ少し進んだところには、龍馬とお龍がひっそりと結婚式を挙げたという「結婚式場」跡の石碑が立っています。
龍馬とお龍は結婚式のあと、日本人初の新婚旅行をしたのだといいます。

最後に

伏見エリアの寺田屋や、河原町・木屋町エリアの池田屋、酢屋、近江屋といったスポットは必見です。
また、龍馬を始めとする幕末の志士たちが眠る霊山護国神社へもぜひ参拝しておきましょう。

幕末のさまざまな出来事に思いを馳せながら、坂本龍馬の足跡をたどってみてはいかがでしょうか?

3

伏見・桃山 博物館 寺院・神社 清水寺周辺 祇園・四条・三条 観光ルート

掲載情報は2016年11月14日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内