お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

節分には鬼がやってくる!京都の森御殿「聖護院門跡」の魅力を探る!

節分には鬼がやってくる!京都の森御殿「聖護院門跡」の魅力を探る!

平安神宮の近くにあり、認知度がそこまで高くない為穴場スポットの1つです。
2月3日には節分の追儺式が開催され、「鬼が現れる」事で有名なので多くの観光客が賑わいます。
節分会の時は事前予約不要ですが、通常時はあらかじめ拝観予約をした上で出掛けましょう。

京都市左京区聖護院中町15

目次

  1. 聖護院門跡はどんなスポット?
  2. 本山修験宗の寺院・聖護院門跡
  3. 聖護院門跡の「門跡」って何?
  4. 聖護院の節分会を楽しもう!
  5. 最後に

聖護院門跡はどんなスポット?

聖護院門跡(森御殿)

900年以上という歴史を誇る聖護院門跡は、本山修験宗という宗派の総本山です。

森のなかに寺院が建てられたことから、森御殿とも呼ばれます。
袈裟を着て腰に貝をつけた独特の姿で有名な山伏の、厳しい修験で知られる寺院です。
後白河天皇の皇子である静恵法親王が入寺したことから、門跡寺院として知られるようになりました。

本山修験宗の寺院・聖護院門跡

本山修験宗の寺院・聖護院門跡

「修験道」というのは山籠りなどの厳しい修行から悟りを得るというもの。
本山修験宗という宗派の総本山である聖護院では、今なお山伏たちによる厳しい修行が行われています。
たとえば1月には寒中托鉢、9月には毎日20~25kmを歩くなどといった厳しい修行を、年内通して行なっているのです。

聖護院門跡の「門跡」って何?

京都聖護院門跡の庭園風景

皇族や公家が住職を務めたことがある寺院を、特に「門跡」と呼びます。
聖護院門跡は、後白河天皇の王子である静恵法親王が入寺された寺院で、その後も多くの門主を迎えた歴史があります。
多くの皇族が住んだ聖護院は、狩野派の絵師による150面以上もの見事な障壁画をはじめ、多くの寺宝を有しています。

聖護院の節分会を楽しもう!

聖護院の鬼

2月3日の節分会の追儺(ついな)式では、聖護院門跡には多くの観光客が詰めかけます。
境内で暴れまわる鬼を、住職や山伏、そしてその年の年男と年女がこらしめる祭礼です。

宸殿から撒かれた豆は一般の人でもキャッチすれば持ち帰ることができますよ。
普段は事前予約者のみ拝観できる宸殿なども、この日だけは無料公開されていますので見学してみましょう。

最後に

所要時間は60分程度でしょうか。
聖護院門跡は、節分会である2月3日以外は予約者のみが拝観できる寺院です。

絢爛豪華な障壁画や美しい庭園など、見どころの多い聖護院門跡の魅力をぜひ堪能してみてください。

ご興味がある方は是非一度行ってみてください。

3

その他 寺院・神社 岡崎・吉田

掲載情報は2016年09月20日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内