お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

桜・紫陽花・紅葉!四季の風景を堪能できる険しい斜面に建つ善峯寺

桜・紫陽花・紅葉!四季の風景を堪能できる険しい斜面に建つ善峯寺

西山の険しい斜面に建てられた寺院、善峯寺。山奥の寺院でありながら、四季折々の見事な風景を求めて多くの人が訪れます。

春には降り注ぐような桜が、初夏には可憐なサツキやアジサイの花々が咲き誇り華やかな雰囲気。
秋の紅葉の季節にも息を呑むような絶景が広がります。また、50メートル近い枝を這わせる「遊龍の松」も必見です。

境内を散策しながら高台へと登っていけば、市街地を一望する素晴らしい風景を堪能することができます。

目次

  1. 善峯寺ってどんな寺院?
  2. 四季おりおりの絶景を楽しもう
  3. お風呂に入ることができる寺院?
  4. 最後に
  5. アクセス方法など

善峯寺ってどんな寺院?

善峯寺 多宝塔

京都の西山、大原野の急な斜面に建てられている善峯寺。
山の中腹に位置する寺院のため境内には坂道や石段も多く、広々とした素晴らしい風景を楽しむことができます。
平安時代に創建されたと伝わりますが、応仁の乱のときに伽藍が焼失してしまい、江戸時代に入ってから徳川綱吉の生母である桂昌院の寄進によって再興されました。

四季折々の絶景を楽しもう

善峯寺 桜

善峯寺の境内には大きな枝垂桜もあり、桜の季節には降り注ぐような圧巻の風景が広がります。

善峯寺 紅葉

紅葉の頃には山寺全体が真っ赤に染まり、その絶景には思わず言葉を失ってしまうほどです。

善峯寺の紫陽花

さらに境内にはサツキやアジサイなど季節の花が咲き誇るので、四季折々の魅力的な風景を楽しむことができます。

善峯寺の遊龍の松

境内にある「遊龍の松」と呼ばれる樹齢600年とも伝わる大木も必見。
天然記念物に指定されている松の全長は50メートル近くあり、まるで龍が這うような見事な姿をしています。

お風呂に入ることができる寺院?

善峯寺 風景

善峯寺には、5月と10月の縁日の日に参拝客が利用できる薬湯風呂があります。
かつて善峯寺で釈迦像を移動させようとした時に像が玉の汗を流したため、これを霊液としてお風呂を沸かしたというのが善峯寺の薬湯風呂の由来。
山で採れた薬草を使ったお風呂には神経痛や腰痛平癒などの効能があるといい、霊験あらたかなお湯につかるために多くの人が訪れます。

最後に

善峯寺は交通アクセスのあまり良くない寺院ですが、その絶景はぜひ一度は見ておきたいもの。
境内を順に参拝しながら高台へと登れば、素晴らしい絶景が目の前に広がりますよ。

1

寺院・神社 西山

掲載情報は2017年03月27日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内