平等院

byoudouin

世界文化遺産

所要時間:約60分
京都駅よりJRで約17分+徒歩10分

正式名称 平等院(びょうどういん)

『源氏物語』の「宇治十帖」の舞台であり、平安時代初期から貴族の別荘が営まれていました。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。10円玉にデザインされている鳳凰堂や1万円紙にデザインされている鳳凰像など数々の国宝、重要文化財があります。

  • 住所 宇治市宇治蓮華116
    TEL 0774-21-2861
    拝観・開館時間 【庭園】8:30~17:30
    【ミュージアム鳳翔館】9:00~17:00
    【鳳凰堂内部拝観】9:30~16:10
    (受付9:10~、1回50名様、20分交替)
    拝観料 【庭園+鳳翔館】
    大人  600円
    中高生 400円
    小学生 300円
    (鳳凰堂内部拝観 別途300円)
    休日・休館 無休
  • 車椅子
    交通案内 JR奈良線 宇治駅 下車徒歩約10分
    京阪電鉄宇治線 宇治駅 下車徒歩約10分
    駐車場 なし
宇治市宇治蓮華116

大きな地図で確認する