大徳寺

daitokuji

所要時間:約40分
京都駅よりバスで約40分

正式名称 大徳寺(だいとくじ)

鎌倉時代に大燈国師宗峰妙超によって開かれ、応仁の乱ののちに一休宗純禅師によって再興された歴史を持つ大徳寺。豊臣秀吉や千利休ゆかりの寺院で「大徳寺の茶面(ちゃづら)」と呼ばれるほど茶の湯との関わりが深いのも特徴的。

  • 住所 北区紫野大徳寺町53
    TEL 075-491-0019
  • 車椅子 不可
    交通案内 市バス 大徳寺前下車 徒歩約5分
    駐車場 あり
    収容台数/料金 自家用車40台分 最初2時間500円以降30分毎100円、PM8:00~AM8:00 一時間毎100円

大きな地図で確認する