城南宮

jonangu

所要時間:約30分
京都駅よりバスで約22分+徒歩約3分

正式名称 城南宮(じょうなんぐう)

城南宮は、794年の平安遷都の際に京都の南に建立されてます。平安時代後期以降、京都御所の裏鬼門を守る神として位置づけられ、方除けや厄除けの場として信仰されてきました。現在でも城南宮は「方除の大社」とよばれ、家内安全や、引っ越しの安全祈願、車のお祓いなどのために、多くの人が訪れています。

  • 住所 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地
    TEL 075-623-0846
    拝観・開館時間 9:00~16:30
    拝観料 境内無料
    神苑「楽水苑」
        一般 団体割引(20人以上)
    大人  600円 500円
    大学生 600円 500円
    高校生 600円 500円
    中学生 400円 300円
    小人  400円 300円
    ※ 障がい手帳提示の場合、300円
    休日・休館 無休
  • 車椅子 可(但し、神苑内一部段差有り)
    交通案内 地下鉄・近鉄電車 竹田駅下車 徒歩約15分
    市バス 城南宮東口下車 徒歩約3分
    京阪バス 城南宮東口下車 徒歩約3分
    駐車場 あり
    収容台数/料金 自家用車200台分 無料
京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地

大きな地図で確認する