修学院離宮

shugakuinrikyu

所要時間:約80分
京都駅よりバスで約55分+徒歩約15分

正式名称 修学院離宮(しゅうがくいんりきゅう)

17世紀中頃に後水尾上皇の指示により比叡山麓につくられた山荘。皇室関連施設である修学院離宮は、宮内庁所管の皇室用財産(国有財産)として管理されてます。

  • 住所 京都市左京区修学院薮添
    TEL 075-211-1215(宮内庁京都事務所参観係)
    拝観料 無料
    休日・休館 年末年始(12/28~1/4)
    土,日,祝日,振替休日
    その他、行事等が行われる日
    (3,4,5,10,11月の毎土曜日、他の月の第三土曜拝観可)
  • 車椅子 不可
    交通案内 叡山電車 修学院下車 徒歩約20分
    市バス 修学院離宮道下車 徒歩約15分
    駐車場 なし
    備考 2016年8月10日より土日曜・祝日を含め,当日受付(現地)も行う参観できるように変更されています。
    詳しくは宮内庁公式サイトをご覧下さい

大きな地図で確認する