梅宮大社

umenomiya taisha

所要時間:約30分
京都駅よりバスで約50分+徒歩約3分

正式名称 梅宮大社(うめのみやたいしゃ)
通称名称 梅宮(うめのみや)

京都市西部の梅津の地に鎮座する、四姓(源平藤橘)の1つ橘氏の氏社として知られる神社。大山祇神は娘の木花咲耶姫命は,瓊々杵尊に嫁いで一夜のうちに懐妊したことから子授け・安産の神とされ、「産(うめ)」と「梅(うめ)」とが掛けられていることもあり、子授け・安産のご利益があると有名です。

  • 住所 京都市右京区梅津フケノ川町30
    TEL 075-861-2730
    拝観・開館時間 9:00~17:00
    拝観料 【神宮神苑】
       一般  団体
    大人 550円 450円
    小人 350円 300円
    20人以上団体割引 6歳以下無料
    中学生以下大人同伴要
    障害者本人半額(要手帳)
    休日・休館 無休
  • 車椅子 可(要介助)
    交通案内 阪急電車嵐山線 松尾大社下車 徒歩約15分
    市バス 梅宮大社前下車 徒歩約3分
    駐車場 あり
    収容台数/料金 自家用車 10台分 無料
    ※5/3、8/30は駐車不可

大きな地図で確認する