お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

人気観光スポット・銀閣寺で京都らしい「わびさび」を堪能しよう!

[最終更新日]2016-11-29

金閣寺と並んで京都の代表的観光地となっている世界遺産の銀閣寺。
中心的な建造物である観音殿は自然の風景に溶け込む簡素な造りです。

銀閣寺と呼ばれていますが、実は銀箔を貼り付けられたことは無いのだとか。国宝の観音殿や東求堂、枯山水庭園などわびさびの風景を満喫しましょう。

京都市左京区銀閣寺町2

目次

  1. わびさびを感じさせる寺院・銀閣寺
  2. 銀閣寺の建築様式とは?
  3. 銀閣寺の見どころをおさえよう!
  4. 風光明媚な池泉回遊式庭園
  5. 最後に
  6. アクセス方法など

わびさびを感じさせる寺院・銀閣寺

銀閣寺

室町幕府8代将軍、足利義政によって建立された山荘にはじまる禅寺、銀閣寺。
東山文化を代表する寺院で、正式名称の「慈照寺」は足利義政の法号「慈照」に由来します。

1952年には銀閣寺全体が特別史跡および特別名勝に指定され、1994年には世界遺産にも登録されました。
わびさびを感じさせる趣深い寺院へ、ぜひ足を運んでみましょう。

銀閣寺の建築様式とは?

銀閣寺

銀閣寺を代表する建造物である観音殿は国宝に指定されています。
銀閣寺観音殿は、下層が住宅風の書院造「心空殿」、上層は禅宗様の仏殿造で「潮音閣」と呼ばれます。
そして、風景に溶け込む気高い観音殿のてっぺんには、美しい鳳凰像の姿が。
金閣寺と対比されがちな寺院ですがその造りは質素で、建物にもともと銀箔が貼り付けられたことは無いといいます。

銀閣寺の見どころをおさえよう!

観音殿とともに国宝に指定されている東求堂は、阿弥陀三尊像や義政の書斎である同仁斎など見どころたっぷりです。
また、見ているだけで心安らぐ枯山水庭園もぜひ堪能しましょう。
庭園の砂に描かれた波の形は「銀沙灘」、円錐型の盛り砂は「向月台」と呼ばれます。

この枯山水庭園は、向月台のむこうに月がのぼり、銀沙灘に月の光が反射する様子をイメージして作られたともいわれています。

風光明媚な池泉回遊式庭園

銀閣寺の雪

銀閣寺の周囲には錦鏡池と呼ばれる池があり、風のない日には観音殿が池に映り込む絶景を楽しむことができます。
錦鏡池を中心とした池泉回遊式庭園には季節ごとに色鮮やかな花が咲き、秋には紅葉、冬には雪景色を楽しむこともできます。

銀閣寺

最後に

哲学の道

銀閣寺は、金閣寺と同じく広々とした池泉回遊式庭園となっていますので、30分から1時間かけてじっくりと見て回りたいもの。
銀閣寺は季節によってその表情を変えるため、訪れるたびに新たな発見があることでしょう。

銀閣寺周辺を観光するなら、まずは銀閣寺に来て哲学の道を通り禅林寺(永観堂)南禅寺へと行くのもオススメです。

関連記事

京都の人気観光スポットの1つ、世界遺産『銀閣寺』見どころやお勧めポイント


1

[最終更新日]2016-11-29

世界文化遺産 寺院・神社 観光名所 銀閣寺周辺

掲載情報は2016年12月03日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内