お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

日本一高い五重塔がある世界遺産「東寺」の見どころ!

日本一高い五重塔の世界遺産「東寺」の見どころ!

世界文化遺産でもあり、日本一高い五重塔で有名な東寺は、ライトアップもとても人気です。
今回はそんな東寺について見どころなどをご紹介します。

目次

  1. 東寺について
  2. 国宝 金堂・大師堂・五重塔
  3. その他見どころ
  4. 東寺のライトアップ
  5. 最後に
  6. アクセス方法など

東寺について

東寺五重塔

京都駅から近鉄電車で1駅、徒歩でも20分程で行ける場所にあります。
正式名所は教王護国寺(きょうおうごこくじ)と言うのですが、東寺として親しまれてますね。

真言宗の根本道場であり、東寺真言宗の総本山です。
東寺は火災を経て再建されていますが、南大門・金堂・講堂・食堂が南から北へまっすぐに並んでいる伽藍の配置、建物の規模などそのままで建てられてます。

国宝 金堂・大師堂・五重塔

金堂

東寺 金堂

国宝である東寺の本堂は、豊臣秀吉によって再建されました。
中には重要文化財・薬師如来坐像(本尊)と日光菩薩・月光菩薩の両脇侍像があります。

御影堂(大師堂)

御影堂(大師堂)

弘法大師空海の住房で、大師の念仏、不動明王坐像が安置されています。
1958年に国宝指定されたときの名称は『大師堂』ですが、寺では『御影堂』という名称を用いています。

五重塔

東寺 五重塔

東寺の象徴、京都のシンボルとも云われている、五重塔です。
54.8mという、木造塔として日本一の高さがあります。

東寺 五重塔

東寺 五重塔

その他見どころ

講堂(重要文化財)

講堂(重要文化財)

中には21体の密教尊が安置されてます。

食堂(じきどう)

食堂(じきどう)

現在の食堂には明珍恒男作の十一面観音像が本尊として安置されてます。

大日堂

大日堂

浜田泰介の障壁画があり、大日如来像を安置されてます。

小子房

小子房

内部は6個の部屋(鷲の間、雛鶏の間、勅使の間、牡丹の間、瓜の間、枇杷の間)があり、期間限定で特別公開されています。

小子房

東寺のライトアップ

東寺 夜の特別公開 夜桜ライトアップ 2016年度

期間限定でライトアップもされています。
黄金に輝いてるように見える五重塔は素晴らしいですね。

最後に

所要時間は60分程度です。
小子房や宝物館なども期間によっては開催されているので、その際だともう少しかかります。

拝観とは関係ないですが、毎月21日に弘法市(フリーマーケットみたいなもの)が開催されています。
食べ物も売っているため、食べ歩きしながら様々な品物を見て回ることができます。

ご興味がある方は是非訪れてみて下さい。

7

世界文化遺産 京都駅周辺 観光名所

掲載情報は2016年05月24日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内