お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

子宝祈祷には梅宮大社!子宝の石「またげ石」へ行ってみよう

子宝祈祷には梅宮大社!子宝の石「またげ石」へ行ってみよう

「京都で一番古い梅の名所」「安産・子授けのご利益」、子宝の石「またげ石」で有名な梅宮大社。
あと神社で保護され梅宮大社に暮らす十数匹のネコたちは、参拝者を出迎え、ときにはお庭の案内やお見送りをしてくれることもあり、猫スポットでもあります。

目次

  1. 梅宮大社について
  2. 神苑について
  3. 子宝の石「またげ石」
  4. 最後に
  5. アクセス方法など

梅宮大社について

梅宮大社について

松尾大社から徒歩で15分の場所にあり、京都市西部の梅津の地に鎮座する、四姓(源平藤橘)の1つ橘氏の氏社として知られる神社です。

大山祇神は娘の木花咲耶姫命は,瓊々杵尊に嫁いで一夜のうちに懐妊したことから子授け・安産の神とされ、「産(うめ)」と「梅(うめ)」とが掛けられていることもあり、子授け・安産のご利益があると有名です。
本殿の内側に「またげ石」と呼ばれる石があり,夫婦がこの石をまたぐと子宝に恵まれるといわれています。

梅宮大社について

神苑について

神苑について

東神苑・北神苑・西神苑の3ヶ所に分けられた庭園です。
東神苑には咲耶池(さくやいけ)が広がり、周りには、かきつばた、花菖蒲、霧島つつじが相ついで咲き、池に浮かぶ島には「池中亭茶室」があります。

神苑について

本殿裏にあたる北神苑では、花菖蒲、八重桜、平戸つつじが咲き、日陰にはあじさいが咲きます。
西神苑は梅林で、ラッパ水仙が道路に沿って咲きます。

子宝の石「またげ石」

子宝の石「またげ石」

本殿の奥には「またげ石」と呼ばれる神秘的な石があり、またぐと子宝に恵まれるといわれています。

檀林皇后が子授け祈願に訪れた時に、この石をまたいでご懐妊されたといい伝えられています。

またげ石へは、当人のご夫婦がご一緒に子授けの祈祷を受けて頂かないと、ご案内してくれない為、通常は遠目で見るくらいしか出来ないですね。

余談ですが、俳優の長谷川一夫の夫人も子宝に恵まれてなかったそうなのですが、こちらに願いを込めて祈ったところ、見事子宝に恵まれたそうです。

最後に

子授けの祈祷をした場合はもう少し時間がかかりますが、神苑のみだと30分程度の所要時間だと思います。
駐車場も目の前にあり無料なので自家用車の方もアクセスは便利ですね。

京都駅からお越しの方はバスが一番楽だと思います。
阪急電車の松尾大社駅だと少し歩く事になりますので…

  • 京都で一番古い梅の名所を見たい。
  • 子宝に恵まれたい。
  • ネコたちに癒されたい。

そんな方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

6

パワースポット 寺院・神社 松尾・桂

掲載情報は2016年03月16日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内