お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

紅葉のトンネルは圧巻!7つの茶室がある「光悦寺」について

紅葉のトンネルは圧巻!7つの茶室がある「光悦寺」について

紅葉と竹垣で有名な「光悦寺」の紅葉のトンネルは圧巻です。
もともとは茶道から始まった事もあり、今はお寺として改められてますが、7つの茶室も残っております。

目次

  1. 光悦寺について
  2. 光悦寺の見どころ
  3. 最後に
  4. アクセス方法など

光悦寺について

光悦寺について

少し行きにくい場所にあり、京都駅からだと地下鉄とバスを使うのが一番楽なアクセス方法です。

光悦寺はもともと、茶道をはじめ、書や陶芸、絵画などに多彩な才能を発揮した芸術家「本阿弥光悦」が、1615年に徳川家康からこの地を拝領し、工芸職人らと芸術村を営んだのがはじまりで、光悦が亡くなった後にその住まいが寺として改められました。

光悦寺の見どころ

紅葉の時期

光悦寺

参道にある紅葉のトンネルは圧巻です。
ここまでは拝観料なしで見る事もできます。

光悦寺垣

光悦寺垣

竹垣は大虚庵の路地と寺の境内を仕切っています。
光悦寺独特のこの垣は、菱目に編んだ平面的な部分と立体の調和がとれた美しい垣です。

7つの茶室

大虚庵、三巴亭、了寂軒、徳友庵、本阿弥庵、騎牛庵、自得庵などの茶室があります。
いずれも大正時代に建てられたもので、三巴亭の仏壇には光悦の木像を安置しています。

最後に

所要時間は15分程度だと思います。
自家用車の方は、普段は駐車場を利用できますが、紅葉シーズンなどは使えない為気をつけて下さい。

徒歩圏内に「源光庵」「常照寺」もある為、3つ一緒に訪れてみるのも良いと思います。

8

上賀茂・大徳寺・鷹峰 寺院・神社

掲載情報は2016年04月20日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内