お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

はじめての宇治観光!ここは押さえておきたい!てっぱんモデルコース

[最終更新日]2017-04-04

はじめての宇治観光!ここは押さえておきたい!てっぱんモデルコース

女優の安田美沙子さんも観光大使に任命された宇治市。
平安時代から貴族の別荘地として愛されてきた場所で、緑豊かな自然のなかに、数多くの名勝や史跡が点在するため、歴史的景観との調和に配慮された観光地です。

世界遺産に「平等院」「宇治上神社」の2箇所が登録されている事も魅力ですね。

今回はそんな宇治市にはじめて行く方に向けて、宇治を満喫出来るコースをご紹介します。

目次

  1. 平等院鳳凰堂へ
  2. 源氏物語ミュージアムへ
  3. 宇治上神社・宇治神社へ
  4. ランチは「福寿園 宇治工房」がおすすめ
  5. お昼を食べたら興聖寺へ
  6. 塔の島・橘島をぶらりと散策
  7. お買い物や・カフェでまったり
  8. 最後に

平等院鳳凰堂へ

平等院

宇治で一番の人気観光地でもある、みなさんお馴染みの十円硬貨に描かれてる「平等院」です。
こちらは連日多くの観光客でにぎわう、大人気スポットの為、混雑を避ける意味でも一番最初に訪れるのがおすすめです。

入場料:大人600円・中高生400円・小学生300円
庭園:8:30~
鳳翔館:9:00~
別途300円必要ですが、鳳凰堂内部の拝観
鳳凰堂内部 9:10~(1回50名様、20分交替)

庭園とミュージアムの見学であれば、所要時間は45分程度でしょうか。
鳳凰堂内部も希望される場合はスムーズに進んで70分程度はかかると思っておいて下さい。

連休など重なったり、午後以降だったりすると内部拝観は2時間以上待ちになる事があります。

※法要などで内部拝観ができない日もあるのでご注意下さい

十円硬貨で有名な「平等院鳳凰堂」アクセスや見どころについて


源氏物語ミュージアムへ

宇治橋袂の紫式部像

「源氏物語」の舞台となっています。
宇治橋手間の「夢浮橋広場」に紫式部像があり、これを見てから宇治橋を渡り、源氏物語ミュージアムへ向かいます。

「源氏物語ミュージアム」で宇治の歴史に触れると、宇治がもっと身近なものに感じられること間違いなしです。

入館料: 大人500円 / 小人250円
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、12/28~1/3

源氏物語が好きな方は必見!「源氏物語ミュージアム」で感じる平安文化


宇治上神社・宇治神社へ

宇治上神社拝殿

源氏物語ミュージアムの横に「さわらびの道」があり、「源氏物語散策の道」としても親しまれ、木々に囲まれた自然豊かな心地よい散策道です。
こちらを通って世界遺産である宇治上神社へ向かいます。

「宇治上神社」は、神社建築では日本で現存している最古のものと言われています。

境内自由

【世界遺産】日本最古の本殿「宇治上神社」について

宇治神社

宇治神社

「宇治上神社」から「さわらびの道」を通り少し進むと「宇治神社」があります。

開運・学問の神様として御利益があります。
豊かな自然に囲まれ、国の重要文化財である本殿や、鎌倉時代初期の建造物が歴史の深さを感じさせてくれます。

境内自由

みかえり兎は神の使い!開運・学業の神「宇治神社」で御利益を!


ランチは「福寿園 宇治工房」がおすすめ

お昼は「宇治神社」の近くにある、「福寿園 宇治工房」がおすすめです。
自然豊かな場所で宇治川の清流を眺めながら、宇治茶のおいしさを堪能できます。

菟道御膳 2,160円、茶そば 840円、茶葉がゆ 1,080円など

本格的な懐石料理からあっさりした茶がゆなどを楽しむことができます。

営業時間:10:00~17:00
定休日:月(祝日の場合は翌日)

お昼を食べたら興聖寺へ

興聖寺

宇治工房を出て、宇治川沿いをそのまま上流へ向かった場所にあります。

200メートル続く参道の両サイドに植えられた木々は四季折々の表情を見せてくれ、特に紅葉・新緑の季節は大変美しく、撮影スポットとしても人気があります。
※興聖寺とランチは逆でも良いと思います。

拝観料: 境内 無料
本堂: 300円

紅葉に新緑、自然に囲まれた宇治「興聖寺」の魅力!


塔の島・橘島をぶらりと散策

宇治十帖モニュメント

「宇治神社」の鳥居の前あたりに「宇治十帖モニュメント」があります。
こちらを見た後、目の前の「朝霧橋」を渡って、塔の島・橘島を散策です。

宇治川

宇治川の川岸と塔の島、橘島はそれぞれ喜撰橋、橘橋、朝霧橋、中島橋で結ばれており回遊できるようになっています。
この島でぜひ見ていただきたいのは十三重石塔です。

十三重石塔

「十三重石塔」高さ約15m の国内最大級の石塔です。

お買い物や・カフェでまったり

あじろぎの道

あじろぎの道・平等院表参道にはお店が沢山ある為、買い物やカフェでまったり過ごしましょう。

喜撰橋の向かいにある「喜桜茶屋」という土産物屋さんはおすすめです。
クッキー・茶団子・抹茶ケーキ・飴など有名名家のお土産をいろいろ販売しています。

宇治市観光センター

「宇治市観光センター」では宇治茶の無料サービスがあるので良かったら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

宇治市市営茶室「対鳳庵」で本格的な宇治抹茶を頂く事も出来ます。
先ほどご紹介した「宇治市観光センター」で季節の和菓子付で一席500円でチケットを購入出来ます。
こちらは案外知られていない為おすすめですね。
作法など気にせずに気軽に楽しむことができるので、初めての方でも安心して利用できます。

営業時間:10:00~16:00(年末年始のみ休み)

最後に

さわらびの道

宇治市は、電車で京都駅から17分、祇園四条からも30分とアクセスも良いので、旅行に来られた方にはぜひ立ち寄っていただきたい場所です。
今回のコースには入れておりませんが、中村藤吉は創業160年以上の老舗でとてもおすすめです。

宇治観光のランチにはおすすめ!創業160年の「中村藤吉」

昔の景観を残し山と清流の美しい自然に恵まれたこの宇治市で、最高の思い出を作ってください。

11

[最終更新日]2017-04-04

宇治・八幡 寺院・神社 観光ルート 観光名所

掲載情報は2016年12月19日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内