醍醐寺

daigoji

世界文化遺産

所要時間:約90分
京都駅より電車で約20分+徒歩10分

正式名称 醍醐寺(だいごじ)

醍醐山に200万坪の広大な境内をもっており、紅葉やライトアップ、花見などで有名。特に花見は、豊臣秀吉が盛大な花見の宴を開き、当時としては日本最大規模の花見で今でも毎年4月の第2日曜日には「豊太閣花見行列」が開催されます。

  • 住所 京都市伏見区醍醐東大路町22
    TEL 075-571-0002
    拝観・開館時間 9:00~17:00
    (12月第1日曜翌日~2月末日は9:00~16:00)
    拝観料 3か所共通券 【通常期】
    大 人 800円 中学・高校生 600円 ※小学生以下は無料
    休日・休館 無休
  • 車椅子 境内の一部可
    交通案内 京阪バス 醍醐三宝院 下車すぐ
    地下鉄 醍醐駅 下車徒歩10分
    駐車場 あり
    収容台数/料金 100台/5時間700円
京都市伏見区醍醐東大路町22

大きな地図で確認する