光悦寺

kouetuji

所要時間:約15分
京都駅より電車で約13分+バスで約15分

正式名称 光悦寺(こうえつじ)

光悦寺はもともと、茶道をはじめ、書や陶芸、絵画などに多彩な才能を発揮した芸術家「本阿弥光悦」が、1615年に徳川家康からこの地を拝領し、工芸職人らと芸術村を営んだのがはじまりで、光悦が亡くなった後にその住まいが寺として改められました。

  • 住所 京都市北区鷹峯光悦町29
    TEL 075-491-1399
    拝観・開館時間 8:00~17:00
    拝観料 300円
    休日・休館 11/10~11/13
  • 車椅子 可(介護者が必要)
    交通案内 市バス 源光庵前下車 徒歩約3分
    駐車場 あり ※時期により利用できない・有料の場合あり
    収容台数/料金 12台 / 無料

大きな地図で確認する