落柿舎

rakushisha

所要時間:約15分
京都駅よりJRで約16分+徒歩約15分

正式名称 落柿舎(らくししゃ)

向井去来が隠居した草庵である落柿舎は、周囲に遭った柿の木の実が一夜にして落ちてしまったという逸話から名付けられました。落柿舎の北端には、この地に住んだ俳人である向井去来の墓所があります。

  • 住所 京都市右京区嵯峨小倉山緋明神町20
    TEL 075-881-1953
    拝観・開館時間 9:00~17:00
    拝観料     通常 団体割引
    大人  250円 200円
    大学生 250円 150円
    高校生 250円 150円
    中学生 200円 150円
    小学生 無料
    障害者 無料
    団体割引:10名以上
    休日・休館 12月31日、1月1日
  • 車椅子
    交通案内 京都駅から JR 嵯峨嵐山下車 徒歩約15分
    市バス 嵯峨小学校前下車 徒歩約10分
    京福電車 嵐山下車 徒歩約20分
    阪急電車 嵐山下車 徒歩約25分
    駐車場 なし
京都市右京区嵯峨小倉山緋明神町20

大きな地図で確認する