お問い合わせ

おすすめ京都観光 KYOTRIP Kyoto Tourist Guide Web Magazine.

京都観光の1日乗車券ってどれがお得?乗車券を上手に使いこなそう!

[最終更新日]2017-03-21

京都観光の1日乗車券ってどれがお得?乗車券を上手に使いこなそう!

京都観光をする際ついつい「市バス・京バス一日乗車券カード」を買ってしまいませんか?
こちらのチケットももちろんお得なんですが、観光地によっては損する事もあります。

お得な乗車券は他にも種類がある為、行く場所によってどの「乗車券がベストか」が変わってきます。
今回は簡単ではありますが、使い分けをご紹介します。

目次

  1. 乗車券の種類
  2. 【1】市バス京都バス一日乗車券カード
  3. 【2】市営地下鉄1dayフリーチケット
  4. 【3】京都観光一日・二日乗車券
  5. 【4】その他全域チケット
  6. 【5】地域限定チケット
  7. 最後に

乗車券の種類

乗車券には全域で使えるモノや洛北、洛西など一部のエリア内では乗り放題のモノなど様々な種類があります。

例えば嵐山のみで、嵐山内は徒歩移動中心で考えるなら乗車券を買う必要はないですね。

また、全域と言ってもバス限定や地下鉄限定など制限がある為「行きたい場所に行けない…行きにくい…」
こういったケースが発生してしまう為「行きたい場所や何をするか」を具体的に決めてから購入する事をおすすめします。

市バス・京都バスはとても便利ですが、下記デメリットがある事を先に理解しておきましょう。

  • 市バス利用者が多い為満員の可能性が高い
  • 一回目のバスに乗れない可能性がある
  • 渋滞に巻き込まれる可能性がある

など場合よって思っていた予定通り進めれないかもしれません。
特に春、秋のシーズン中は尚混雑します。

【1】市バス京都バス一日乗車券カード

一番購入される事が多いチケット。
京都市交通局・京都バスが乗り放題のチケットです。
※一部地域を除く

料金:大人500円 / 小児250円

公式サイト

価格も安く3回乗車する人なら是非買っておくべきチケットです。
嵐山や修学院地域までとエリアも広く、色んな場所へ行く事が可能です。

このチケットで行くなら
金閣寺、上賀茂神社、銀閣寺、南禅寺、清水寺、七条エリア(三十三間堂・京都国立博物館など)

特に金閣寺、上賀茂神社、銀閣寺はバスじゃないとアクセスしにくい為、こちらのどれかを目的にするなら、このチケットがおすすめです。
汎用性も高いので間違いがないチケットではありますが、冒頭にあるデメリットを理解したうえご購入下さい。

【2】市営地下鉄1dayフリーチケット

市営地下鉄のみのチケット。
場所は限定されますが、エリアによってはかなりお得なチケットです。

料金:大人600円 / 小児300円

公式サイト

このチケットで行くなら
二条城、京都御所、平安神宮、南禅寺、醍醐寺

三条京阪から先斗町など京都の繁華街に行く事も可能です。
「二条城→南禅寺→醍醐寺→先斗町でお食事→京都駅へ」などのコースならバスは必要ないですね。

【3】京都観光一日・二日乗車券

【1】【2】と両方使えるチケット。
一泊二日などでガッツリと観光される方はこちらが良いかもしれません。

料金:一日券 大人1,200円 / 小児 600円
    二日券 大人2,000円 / 小児1,000円

公式サイト

要所によっては地下鉄を使う事での、バスのデメリットが回避出来る便利なチケットです。

このチケットで行くなら
【1】【2】を交ぜて観光する際はこちらが良いですね。

【4】その他全域チケット

下記チケットはご利用沿線にお住まいの方がメインで利用するチケットになると思います。

嵐山・東山1dayチケット

京阪電車(伏見稲荷~出町柳)、阪急電車(河原町~桂~嵐山)、嵐電(京福電車)全線が乗り降り自由なチケット。

料金:大人1,000円~1,300円 小児500円~650円
※乗車駅により異なります

公式サイト

京都地下鉄・嵐電1dayチケット

京都市営地下鉄全線と嵐電(京福電車)が乗り降り自由なチケット。

料金:1,000円(大人のみ)

公式サイト

【5】地域限定チケット

叡電1日乗車券『えぇきっぷ』(叡電)

料金:1,000円(大人のみ)

公式サイト

嵐電1日フリーきっぷ(嵐電)

料金:1,000円(大人のみ)

公式サイト

嵐山・嵯峨野フリーきっぷ(京都バス)

料金:1,000円(大人のみ)

公式サイト

大原・八瀬1dayチケット(京阪)

料金:1,000円(大人のみ)

公式サイト

鞍馬・貴船1dayチケット(京阪)

料金:1,000円(大人のみ)

公式サイト

最後に

チケットによっては発売期間が決まっているモノもあるので、事前に公式サイトをご確認下さい。
こちらを参考に乗車券をうまく使えば、お得に京都観光をより楽しむ事が出来ます。

シーズン中など特にバス待ち、渋滞など避けたい…
という方は少し高くなっても乗車券を買わず、電車を中心に観光される方が良いと思います。

歩くのが苦じゃない方であれば、歩いて散策するのも楽しいですよ。
徒歩30分くらいの距離ならあっという間です。

一番ベストだと思う方法で京都観光を楽しんで下さい。

15

[最終更新日]2017-03-21

おすすめ記事 その他 一乗寺・白川通 上賀茂・大徳寺・鷹峰 世界文化遺産 京都御所周辺 京都駅周辺 北山・宝が池・岩倉 北野・西陣 寺院・神社 山科・醍醐 岡崎・吉田 嵐山・嵯峨野 松尾・桂 清水寺周辺 祇園・四条・三条 観光名所 金閣寺周辺 銀閣寺周辺

掲載情報は2017年01月20日配信時のものとなります。掲載時と内容が異なる場合があります。

関連記事その他にこちらの記事も読まれています。

CATEGORY カテゴリー

   地域から選ぶ
  要素から選ぶ
  イベントから選ぶ

COURSE コース案内

EVENT イベント案内

  • 2017年度GW特別拝観・イベント
  • 2017年度 春期京都非公開文化財特別公開
  •  1泊2日でまわる4大観光名所
  • 京都観光スポット
  • おすすめ観光コース
  • バス乗り場案内